夏休み明けと取材協力本発売のお知らせ

川崎の司法書士 児島(こじま)です。
夏休みも明けて本格営業が開始しています。

世間的には今週までお休みというところも多いようで、少し外も静かな感じがします。
割とこの雰囲気が好きなのですが、天気はスッキリしない空模様が続きますね。
今年は梅雨に雨が少なかったなと思っていたら…。わからないものです。

夏休みの思い出

さて、夏休みは長男を連れて帰省しました。
日を追うごとに自我が芽生え、自己主張も強くなってきた長男。

心配していた新幹線移動もご機嫌にクリアし、実家へ。
いとこのお兄さん、お姉さんにも可愛がってもらい、ご満悦でした。


子供同士だと打ち解けるのも早いですね。

そしてお兄さん、お姉さんに刺激されてほんの数時間だけでもなんだか少し成長したようにも見えます。こういうのを見るとやっぱり兄弟っていいなと思いますね。

認知症は怖くない!

さて、休み前に特集記事について取材協力させて頂いたムック本が無事に発売されるようで見本をお送り頂きました。

成年後見制度や遺言、相続などのエンディングに向けての準備について、専門家の立場から回答したものが記事になっています。

取材を受けるとこちらも勉強になることが多いですし、考え方を整理できたりするのでいつも面白いなと思っています。

予防と介護というテーマでさまざまな角度から認知症に触れ、とてもきれいにまとめられています。気になる方はぜひ本屋さんなどでお買い求めください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
お電話でのご相談はこちら

お電話での相談は無料です。お困りの際はご連絡ください。また、当事務所での相談を希望のお客様は、お電話にて日時のご予約を承っております。

ウェブからの平日夜間・土日相談予約

平日の日中はお仕事や家事・育児などで時間が取れないというお客様のために、夜間・休日の無料相談会を実施しております。

メールでのご相談はこちら

メールでのご相談も24時間承っております。下記のフォームより、お悩みをご送信ください。(お急ぎの方は、電話でのご相談が便利です)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号(必須)

メッセージ本文

メールアドレスの入力間違いや、携帯電話の迷惑メール設定等で、メール相談への返信ができないケースが多発しています。メール相談ご希望の方はご注意願います。

ページトップへ戻る